大阪医科大学神経精神医学教室

業績・実績一覧

Pubmed・医中誌に収蔵された原著論文および解説・特集

2018年

題名 著者名 掲載媒体
What can predict and prevent the long-term use of benzodiazepines? T. Hata, T. Kanazawa, T. Hamada, M. Nishihara, Bush AI, H. Yoneda, M. Nakajima and T. Katsumata J Psychiatr Res, 97:94-100, 2018 
doi:10.1016/j.jpsychires. 2017.11.012. Epub 2017 Nov 24.
A genome-wide association study identifies two novel susceptibility loci and trans population polygenicity associated with bipolar disorder M. Ikeda, A. Takahashi, Y. Kamatani, Y. Okahisa, H. Kunugi, N. Mori, T. Sasaki, T. Ohmori, Y. Okamoto, H. Kawasaki, S. Shimodera, T. Kato, H. Yoneda, R. Yoshimura, M. Iyo, K. Matsuda, M. Akiyama,
K. Ashikawa, K. Kashiwase, K. Tokunaga, K. Kondo, T. Saito, A. Shimasaki, K. Kawase, T. Kitajima,
K. Matsuo, M. Itokawa, T. Someya, T. Inada, R. Hashimoto, T. Inoue, K. Akiyama, H. Tanii, H. Arai,
S. Kanba, N. Ozaki, I. Kusumi, T. Yoshikawa, M. Kubo and N. Iwata
Mol Psychiatry, 23(3):639-647, 2018 
doi:10.1038/mp.2016.259. Epub 2017 Jan 24.
Comparative Analysis of the WISC between Two ADHD Subgroups Y. Kubo, T. Kanazawa, Y. Kawabata, K. Tanaka, T. Okayama, M. Fujta, A. Tsutsumi, S. Yokota and
H. Yoneda
Psychiatry Investig, 15(2):172-177, 2018 
doi:10.30773/pi. 2017. 07. 12. Epub 2017 Nov 21.
Next-generation sequencing analysis of multiplex families with atypical psychosis T. Okayama, Y. Hashiguchi, H. Kikuyama, H. Yoneda and T. Kanazawa Transl Psychiatry, 8(1):221, 2018 
doi:10.1038/s41398-018-0272-x.
持続性の羞明を呈し、てんかんと片頭痛との鑑別を要した1例 川野 涼 花岡忠人 中野友義 康 純 米田 博
大阪てんかん研究会雑誌 29(1):1-6, 2018
心理検査を用いた青年・成人の軽度自閉スペクトラム症(ASD)のスクリーニングについて 西藤奈菜子 川端康雄 寺嶋繁典 米田 博 関西大学臨床心理専門職大学院紀要 8:31-40, 2018
【セクシュアリティーの多様性について語り、感じ、知る】SOGIESCについて 康 純 心と社会 49(4):11-21, 2018
【思春期を診る!】小児科医が行う思春期診療―どう診るか? どこまで診るか? 性別違和 西藤奈菜子 康 純 米田 博 小児科 59(5):627-634, 2018 
doi:10.18888/sh.0000000443
【統合失調症と双極性障害あるいは自閉症スペクトラムの関連性】統合失調症と双極性障害の遺伝子 町田康博 金沢徹文 精神科 32(3):243-246, 2018
NPSLE(全身性エリテマトーデスによる精神症状)とステロイド誘発性精神障害の鑑別を要した1例 南 詠美 金沢徹文 藤田実穂 米田 博 精神科治療学 33(4):503-510, 2018
わが国における非定型精神病の経時的実態調査 金沢徹文 加藤悦史 川村 諭 山田浩樹 康 純 針間博彦 阿部隆明 坂元 薫 渡辺 憲 中山和彦 兼本浩祐 岩波 明 米田 博 須賀英道 精神科治療学 33(7):893-897, 2018
Psychiatry Forum 内因性精神病治療の将来展望 金沢徹文 精神科臨床Legato 4(3):128-130, 2018
(教育講演3) 優先思想と精神科の立ち位置 金沢徹文 日精診ジャーナル 第22回学術研究会 大阪大会特別号 S65-S76, 2018
社会における性別違和 康 純 日本社会精神医学会雑誌 27(4):310-315, 2018
描画テストを用いた自閉スペクトラム症特性に関する研究 西藤奈菜子 川端康雄 若林暁子 吉川真衣 香川 香 寺嶋繁典 日本描画テスト・描画療法学会第28回大会シンポジウム大会プログラム・抄録集 43, 2018
アルコール依存症薬物療法の実際と課題 Aripiprazoleとtopiramateの臨床使用症例から 水野貴史 菊山裕貴 永井 拓 和気浩三 和気隆三 米田 博 臨床精神薬理 21(3):387-400, 2018
精神科薬物療法pros and cons 治療抵抗性例にclozapineを使用する前に遅発性ジスキネジアに準じた治療を行う意義 菊山裕貴 金沢徹文 米田 博 臨床精神薬理 21(5):684-686, 2018
統合失調症治療ガイドラインの使い方(第3回) 維持期治療 樽谷精一郎 金沢徹文 竹内啓善 伊藤侯輝 岸本泰士郎 菱本明豊 臨床精神薬理 21(7):965-968, 2018
<第2章> 病因・病態 遺伝 今川 弘 町田康博 金沢徹文 最新医学別冊 井上 猛企画 診断と治療のABC〔141〕うつ病と双極性障害 最新医学社 29-33, 2018
<18章> 動機づけ面接 川端康雄(共著)

なるほど! 心理学面接法 北大路書房 227-238, 2018
当大学病院の初期研修医を対象に開催した緩和ケア研修会の課題 桑門 心 川部伸一郎 藤原俊介 駒澤伸泰 川野 涼 木下真也 後藤昌弘 (同院緩和ケアチーム) Palliative Care Research 13(Suppl.):S450, 2018
精神疾患の新しい創薬ターゲットを多角的に考察する メタル金属を通じた新しい治療方策の展開 金沢徹文 精神神経学雑誌(特別):S―281, 2018
アストロサイトに着目した電気けいれん療法の作用機序の検討 丸山惣一郎 岡崎賢志 朴 秀賢 菊山裕貴 金沢徹文 米田 博 精神神経学雑誌(特別):S―340, 2018
アルコール依存症者に対する減酒治療から断酒治療への転換時の問題点の考察 水野貴史 和気浩三 山内 繁 和気隆三 米田 博 精神神経学雑誌(特別):S―348, 2018
ベンゾジアゼピン系薬剤が長期処方となる原因は何か? どうすれば防げるのか? 金沢徹文 畑 武生 濱田 武 西原雅美 中島美紀 勝間田敬弘 米田 博 精神神経学雑誌(特別):S―362, 2018
認知症患者の食欲およびアパシーに対するコリンエステラーゼ阻害薬の影響 辻 明里 山内 繁 富樫哲也 今津伸一 豐田勝孝 南 詠美 西澤由貴 丸山惣一郎 久保洋一郎 岡本洋平 米田 博 精神神経学雑誌(特別):S―385, 2018
光トポグラフィー検査の先進国として 検査入院を通じたNIRSの有用性について 木下真也
精神神経学雑誌(特別):S―490, 2018
心因性非てんかん性発作が疑われたてんかん性精神病の1例 藤本健士郎 川野 涼 桂 良輔 金沢徹文 康 純 米田 博 精神神経学雑誌(特別):S―518, 2018
セクシュアリティについて知っておくべきこと 康 純 精神神経学雑誌(特別):S―585, 2018
30年後の精神科医療 30年後の内因性精神病治療 金沢徹文 精神神経学雑誌(特別):S―626, 2018
気分障害圏における光トポグラフィー(NIRS)を用いたEmotional stroop taskでの前頭前野における血流変化 西澤由貴 金沢徹文 川野 涼 木下真也 米田 博 精神神経学雑誌(特別):S―653, 2018
非定型精神病多発家系の次世代シークエンサーを用いた遺伝子解析 岡山達志 金沢徹文 橋口康之 菊山裕貴 康 純 米田 博 精神神経学雑誌(特別):S―658, 2018
日本における精神科領域の過剰医療を検討する 米国精神医学会のChoosing Wiselyリストを通じて 荘子万能 金沢徹文 精神神経学雑誌(特別):S―676, 2018
脳炎寛解後に非定型病像が遷延した1例 池田理子 町田康博 富樫哲也 木下真也 米田 博 精神神経学雑誌(特別):S―678, 2018
非定型精神病として治療されていた頭部外傷後遺症の1例 辻 明里 川野 涼 木下真也 米田 博 精神神経学雑誌 120(3):227, 2018
周期性嘔吐症の1例 桂 良輔 山内 繁 金沢徹文 米田 博 精神神経学雑誌 120(3):229, 2018
診断に難渋した周期性精神病の1例 町田康博 桂 良輔 富樫哲也 木下真也 米田 博 精神神経学雑誌 120(3):234, 2018
強迫性障害を合併し、統合失調症前駆症状との鑑別に苦慮した解離性障害の1例 藤本健士郎 木下真也 田中こゆき 金沢徹文 米田 博 精神神経学雑誌 121(1):72, 2019
大学教育に「性科学」はどのように取り入れられているか 精神科における教育の実態と今後の展望 康 純
日本性科学会雑誌 36(2):115, 2018